代表経歴

瀬戸 大輔 (せと だいすけ)
1982年:兵庫県生まれ。

2006年:同志社大学文学部卒業後、資金ショートが主因で家業の株式会社大久の解散を決定すると同時に、再起を図るため、10年間で「ファイナンス」と「マーケティング」を習得することを決意する。

2007年:東証1部素材メーカー(東洋紡)財務部に就職し、勤務しながら夜間と休日に関西学院大学大学院において会計修士/日商簿記1級を取得する。

2012年:上京して、大手専門商社(ミスミ)のマーケターとして、国内/東アジア市場において金型部品事業に従事する。

2013年:ベンチャー企業(アスラボ)の営業責任者として、シェアハウスや商業店舗の開発/運営/売却を行う。

2015年:グローバル・コンサルティング・ファーム(デロイト トーマツ コンサルティング)で各業界のリーディングカンパニーに対して、経営課題解決を支援する。

2017年:DAIKYUを設立し、大手/中小企業の新規事業開発・事業再生・企業評価・事業計画策定等に関するコンサルティング業及び海外事業開発に従事している。

【学歴】
2006年 同志社大学文学部卒業
2009年 関西学院大学大学院経営戦略研究科修了

【職歴】
2005年 株式会社大久参画(家業承継)
2007年 東洋紡株式会社入社(本社財務担当/子会社経理統括)
2012年 株式会社ミスミ入社(金型部品マーケター 於アジア市場)
2013年 株式会社アスラボ入社(全事業営業責任者)
2015年 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社入社(コンサルタント)
2017年 株式会社DAIKYU設立